←TOP

PREV Next

作品概要

  • facebook
  • twitter
  • google+
  • mix

TITLE

気まぐれなダーツ

作品解説

『道具の前に遊びがある』
波止場日記でエリック・ホッファーがそう言うように、人々はワクワクする遊びの中から様々なものを生み出してきた。
武器の弓矢は元々は楽器だった。
土器の前に人形をつくった。
遊びの中にこそ新しい世界の種が潜んでいると考えこの作品を制作した。

私のつくったダーツ盤は従来のそれよりも色彩や数字が複雑化しており
古びたダーツの矢が刺さっている。
人々はこれを観る時、今までのダーツのルールなど無視して本当に自由な遊びの中へと入って行けるはずだ。

実際のサイズ:H600mm×W600mm×D20mm

閲覧環境、展示状況解説

壁面に一般的なダーツ盤がかかっている高さで、

下記のサイズで出力し観ていただきたい。

H600mm×W600mm×D20mm

主催

YAMAHA ヤマハ株式会社

+

YAMAHA ヤマハ発動機株式会社

TOP