←TOP

PREV Next

作品概要

  • facebook
  • twitter
  • google+
  • mix

TITLE

dermis 08052012

作品解説

絵を描いているというよりは、「記録」をしている。
何を描いているというよりは、「何」に描いているのか。

自分の呼吸と相手の呼吸にリズムを合わせながら、
今まさに目の前に起きていることを丁寧に確かめていくこと。
皮膚の表面に刻まれた皺や傷を辿ることによって、蓄積された記憶を表面化していく。

人が、「地図」を描くのと同じように、メモを取るのと同じように、
私は、「記録」する行為として描き続けています。
それは、今、生きている「瞬間」を記録することであるとともに、
蓄積された記憶を辿り、紡ぎ出していくことでもあります。

閲覧環境、展示状況解説

普段の展示方法は、写真、映像、プロジェクター投影など様々方法を試みています。

主催

YAMAHA ヤマハ株式会社

+

YAMAHA ヤマハ発動機株式会社

TOP