←TOP

PREV Next

作品概要

  • facebook
  • twitter
  • google+
  • mix

TITLE

メッタバーヴァナー

作品解説

メッタバーヴァナー」とは、仏教の言葉で「慈悲」という意味があります。
輪の中心を自分の存在とした時、周りには様々な世界があり、怖く思うことがあります。
そんな時、良くも悪くもソレらは繋がり回り、世界が出来ていくという意味を込めてデザインに表しました。

閲覧環境、展示状況解説

私は、地球の財産である自然を元に生命が誕生していることは、とても感動的だと思っています。
「文明」と「自然」のバランスが重要になっている環境があるからこそ、自然を背景に展示したいと思いました。
一点の絵を見るのではなく、湖に映る景色と共に全体的に鑑賞して頂きたいと思います。
絵は、風に揺れて動きを出すために、「のれん」のような作りで、生地に印刷したいと考えました。

主催

YAMAHA ヤマハ株式会社

+

YAMAHA ヤマハ発動機株式会社

TOP